マグシールド除去済リールを買ってみた!の巻

こんにちは!

またまた散財してしまったkeyです😅

 

何を買ったかというと…

17セオリー2004を個人売で手に入れてしまったのでした❗

 

まぁた17セオリー( ´艸`)

これで3機目😅

 

今回は、その様子を報告します🎵

 

今日もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

軽巻・フルベアリング仕様を手に入れた!

まずは、なんで17セオリー2004なのか?

 

以前、ノーマルギアとハイギアの違いを体感したことが考えるきっかけとなり、前回朝霞ガーデンで釣りをしたあと更に気になっていたのが一巻きの巻取り量。

 

ほかのブログ様でも見かけるように、もしかすると巻取り量が少ないほうが、水中の様子が感じやすい?

それを確認したくていくつかのリールに目星を付けていました。

 

自分の財政(所有ポイント🤣)と相談した結果、1番の候補に挙がったのが19バリスティック FW LT1000s-p。

19年式なので新品があると思いきや、1000番だけ無いという悲劇😱

需要が高い番手だったんだと今更気が付く( ´艸`)

 

じゃあLT2000ss-pでも良いかなと思ったんですが、マグシールドがあると巻きが重いと多くの方が仰ってます🙄


 

んんん~、どうしよう???

悩んでいた時に出会ったのが今回の主役、17セオリー2004

中古を探していたところ、こいつを発見!

マグシールドレス済+フルベアリング化と来たもんだ😲

 

しかも19バリスティックよりずいぶん格安♪

安いは正義だ✌

 

~説明文~

マグシールドレス

回転良好

軽巻仕様

フルベアリング化 全ベアリング脱脂済 MTCWギアグリスでグリスアップ

ヘッジホッグスタジオのハンドルキャップ装着

プレッソ エコノマイザー装着

スプールエッジに傷なし

 

きっとそこまでイジるということは、こだわりと思い入れがあるから大事に使っていたに違いないという結論に至り、1週間悩んだ末に購入💰

 

イジったリールを手に入れるのは手間が省けるし、そしてなにより人様の作業に興味あり🧐

 

そして到着したのがこちら

ベール下がりもないし、傷もほとんどない

 

これにあらかじめ買っておいた、SLPワークスの RCS 35mm マシンカットライトハンドルを合わせます。


 

2004の純正ハンドル長が40mmなので、感度が上がることを期待して少しショート化しました。

 

 

防錆コーティングがされたCRBB×2の他に、調整ワッシャーが4枚も入っています。

ダイワの純正CRBBは2個で定価¥2.600-しますからね。


 

個人的にはコスパ高いと思います🎵

 

そして予備で持っていたハンドルノブを装着

 

オイルはシマノのオイルスプレー( SP-013A)をとりあえず使用


 

ワッシャーは2枚入れました。

3枚だと動きが固い。

 

酒を呑みながらの作業だったので、シム調整は面倒臭いからまた今度😆

 

とりあえず完成です(*^^)v

 

 

 

またセオリーが増えた🤣

 

重さは171.9g

19バリスティック FW LT1000s-pが160g

LT2000ss-pも160g

型落ちとしては、こんなもんでしょ👍

 

唯一17セオリーが19バリスティックより勝っていると思われる点はベアリング数。

それだけが心の支えです😂

 

19バリスティックはローターナットがベアリングでは無いみたい

実際マグシールドレスを体感した感想

スプールの回転は確かにクルクル✨

2506と比べても、慣性でローターが回り続けているのは明らかです❗

 

ハンドルを回した感じは、なんかこう、、、ギアが噛んでるなって感じ

シルキーではない…

 

ちょっと予想と違ったなぁ🤔

グリスアップの問題なのか?

 

今までの経験をもとに判断すると、個人的にはマグシールド有りのほうが好き☺

 

今後、このリールを自分好みに変えていきたいと思います✌

 

『マグシールドレス機がなんかおかしいゾ!手直しが必要なヨ☆カ☆ン❤の巻』はコチラ

『リール分解挑戦第2弾①-17セオリーを割ってみる!!の巻』はコチラ

 

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m

またよろしくお願いします(@^^)/~~~

 

 

管理釣り場ブログ🎣ランキングに参加しています

「ほぉ~🧐」と思えたら、下の「管理釣り場」ロゴを1回ポチっとご協力くださいませm(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村

人気のブログも見てみよう!